ハーブにも皮膚を改善する効果がある

栄養を摂取することにより、体内からニキビ改善が
期待できますが、実はハーブにも、ニキビ改善の効果が
認められたものがあるのです。

ニキビ改善ができるハーブは、主に3種類存在しており、
それぞれ別の場所から効果を呈してくれるため、自分がどういった
原因でニキビに悩まされているかによって使い分けましょう。

女性で、月経前にニキビに悩まされるという人は、女性ホルモンが
アンバランスになったときにニキビが出る傾向にあります。

そんなタイプの人には、チェストツリーがおすすめです。
チェストツリーはヨーロッパで非常にメジャーなハーブであり、
医薬品としても利用されているくらい、効果は期待できます。

女性に特におすすめされる理由としては、女性ホルモンに直接
働きかける作用を持っているからです。

月経前の不安定なホルモンバランスを解消し、肌荒れ改善にも役立ちます。

チェストツリーとは正反対で、男性に効果が期待できるのが
ノコギリヤシです。

ノコギリヤシは男性ホルモン抑制に長けているため、ニキビだけでなく
男性に見られる脱毛症の改善や、前立腺疾患の改善にも
効果があるとされています。

ニキビが出来やすい肌をしている場合や、アレルギーを持っている場合は、
ハトムギがおすすめです。

ハトムギは、漢方薬でもお馴染みのハーブになりますが、南アジア
原産で、日本でも多く活用されています。

新陳代謝を活発にするため、肌そのものを強く作り変えていくこと
が出来ますし、肌が弱ってきても、ある程度の外的干渉から
皮膚を守れるようになります。

アレルギー緩和効果もあるため、アレルギー体質でも
利用できるハーブです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ