東洋の神秘「漢方薬」でのニキビ治療

漢方薬も、ニキビ治療のために役立つものがあります。

やはりニキビの改善となると、医薬品やクリームなどが
頭をよぎりますが、それらとは全く別の方法で作用させたほうが、
効果があったという人もいます。

他の方法を試したけれどなかなかうまくいかなかったという人は、
漢方薬を利用するという手も試してみてください。ぴったり自分の
タイプに合えば、大きな効果が期待できるでしょう。

漢方薬のイメージは、未然に治療することです。
ニキビが出来やすい人は、出来ないようにしていくのはもちろんですが、
今あるニキビの改善というより、ニキビのない部分にニキビを増やさない
ようにすることによって、最終的な数を減らします。

西洋医学とはメカニズムから成分まで全く異なっているため、
合うかどうかはその人次第ということになります。

このような仕組みで作用するため、ニキビ用として漢方薬が扱われている
わけではなく、ニキビの要因が何かを考え、その要因改善の漢方薬を対応
させていく、という形になるのを忘れないでください。

ホルモンバランスが乱れやすい人や、月経前にニキビが出来やすい人、
冷え性を持っている人には、桂枝茯苓丸がおすすめです。

体内の自律バランスに作用するため、ストレスで内臓が乱れやすい人にも
使えます。外的な要因よりも体内の要因が多い人に良いでしょう。

よく食べる人や、体温が上がりやすい人、皮脂過剰分泌が起きてしまい
やすい人は、防風通聖散が適しています。

体内の水循環を活性化させ、体温を下げ、体が正常に動くように
してくれます。便通をよくする効果もあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ