段階的に悪化する、3つのニキビの種類

ニキビには種類があります。

ニキビは悪化したり、治りかけだったり、様々な段階がありますが、
その段階に応じて、種類化されているのです。

色から名前がとられているため、覚えやすいです。
状態を頭に入れておきながら、今のニキビの状態よりも悪化させない
ように気をつけましょう。

でき始めのニキビの状態を、白ニキビといいます。
皮脂が膿み始めている状態ですが、この段階でうまくケアすれば、
ニキビはすぐに治ります。

古い角質が落としきれていない場合や、暑い気温の中で皮脂が
過剰分泌されてしまった場合によく起きます。

白ニキビが悪化すると、黒ニキビになります。
古い角質が毛穴に残ってしまうせいで、分泌された皮脂が行き場を失い、
炎症を起こします。

皮膚を清潔に保たせることが治療への第一歩になりますので、
正しい洗い方とともに、改善を期待しましょう。黒くなった部分を
無理やりとろうとすると、悪化するだけになってしまうので、
その点も注意しながら、ケアしていく必要があります。

最もピンチである状態が赤ニキビです。
赤ニキビの状態では、細菌が繁殖してしまっている場合も多いため、
すぐにでもケアを始めたほうが良いでしょう。

皮膚そのものが疲弊しきっているため、皮膚の治癒能力が劣って
しまっています。

・細菌の繁殖をストップすることと、
・皮膚を強い状態に戻すこと、
・体内から皮膚へと栄養をまわすこと、
・皮膚を清潔に保つこと、

この4つを行っていけば、大きな改善が期待できます。
赤ニキビは跡残りもしやすいので、早めに対処しましょう。



ニキビの種類、その他メニュー


白ニキビと黒ニキビについて

赤ニキビと黄ニキビの症状について

サブコンテンツ

このページの先頭へ